お菓子・お惣菜教室が下野新聞さんに掲載

今日の下野新聞さんに、そすいの郷直売センターで開催する、お菓子教室と料理教室が掲載になりました。
季節に合わせた、産直ならではの素材を活かし、地域の伝統を伝えられる内容の教室です。

そすいの郷グリーンツーリズムでは、令和2年1月から12月まで、それぞれの季節にちなんだ、お菓子やお惣菜の作り方体験教室を開催いたします。

初めての方でも、みんなで楽しく作ることができるイベントです。

あの、お菓子はどうやったら上手に作れるのア?
おばあちゃんの味にあこがれるけれど、身近には教えてくれる人がいないんだよな~
美味しいものに興味があるお友達を増やしたいな!

・・・そんな、あなたにピッタリの教室です。

それぞれ、調理したお菓子や料理を、一緒に食べる時間があったり、お土産としてお持ち帰りができる教室もあり、お気軽にお問い合わせください。

1月 直売所でも大人気の具沢山恵方巻きを作ろう

2月 にこにこおひなさままつり彩り豊かなちらし寿司づくり体験

2月 見ても食べても飾っても嬉しいおひなさまお菓子づくり体験

3月 よもぎの香りが春を実感!草餅づくり体験

4月 手作り柏餅で子供の心と身体の成長応援体験

5月 運動会や遠足にぴったりの美味しいお稲荷さんづくり体験

6月 おやつに!おもてなしに!地元りんごのアップルパイづくり体験

7月 かまのふた!昔から伝わるタンサン饅頭づくり体験

8月 旬の野菜をどんどん食べよう!地元野菜を美味しく食べる天婦羅づくり体験

9月 掘りたて旬の味!里いも煮物・筑前煮と赤飯づくり体験

10月 地元柚子の香りと栗の触感を楽しむようかんづくり体験

11月 米どころの新米で作る!ちょっと贅沢なおはぎづくり体験

12月 地元野菜でつくる正月料理づくりのコツを体験

一部のご案内に「1月26日(土)」と表示されていましたが、「1月26日(日)」の誤りです。お詫びして訂正いたします。

具沢山恵方巻教室 1月26日(日)

お菓子・お料理教室の1月は「具沢山恵方巻教室」です。

直売所でも販売している恵方巻は毎年大人気!
そすいの郷の職人さんが、恵方巻の作り方を伝授!
今年の節分は、手作り恵方巻を丸かぶり!

参加者募集中です。直売センターにお申込み下さい。電話番号 0287-37-7768

そすいの郷 恵方巻教室

一部のご案内に「1月26日(土)」と表示されていましたが、「1月26日(日)」の誤りです。お詫びして訂正いたします。

2020年初売り&改装1周年

2020年の初売り&改装1周年イベントは、2020年1月12日午前9時よりスタート!
店内に限定品・お買い得品を豊富にご用意いたします。
店頭では、おしるこ、焼きそば、アメリカンドッグ、フランクフルト、すいとんの販売。
新春運だめしガラポンも開催いたします。

そすいの郷直売センターは、1月1日~6日まで休業いたします。

お菓子作り&お料理教室・那須塩原

そすいの郷グリーンツーリズムでは、令和2年1月から12月まで、それぞれの季節にちなんだ、お菓子やお惣菜の作り方体験教室を開催いたします。

初めての方でも、みんなで楽しく作ることができるイベントです。

あの、お菓子はどうやったら上手に作れるのア?
おばあちゃんの味にあこがれるけれど、身近には教えてくれる人がいないんだよな~
美味しいものに興味があるお友達を増やしたいな!

・・・そんな、あなたにピッタリの教室です。

それぞれ、調理したお菓子や料理を、一緒に食べる時間があったり、お土産としてお持ち帰りができる教室もあり、お気軽にお問い合わせください。

1月       直売所でも大人気の具沢山恵方巻きを作ろう

2月       にこにこおひなさままつり彩り豊かなちらし寿司づくり体験

2月       見ても食べても飾っても嬉しいおひなさまお菓子づくり体験

3月       よもぎの香りが春を実感!草餅づくり体験

4月       手作り柏餅で子供の心と身体の成長応援体験

5月       運動会や遠足にぴったりの美味しいお稲荷さんづくり体験

6月       おやつに!おもてなしに!地元りんごのアップルパイづくり体験

7月       かまのふた!昔から伝わるタンサン饅頭づくり体験

8月       旬の野菜をどんどん食べよう!地元野菜を美味しく食べる天婦羅づくり体験

9月       掘りたて旬の味!里いも煮物・筑前煮と赤飯づくり体験

10月    地元柚子の香りと栗の触感を楽しむようかんづくり体験

11月    米どころの新米で作る!ちょっと贅沢なおはぎづくり体験

12月    地元野菜でつくる正月料理づくりのコツを体験

一部のご案内に「1月26日(土)」と表示されていましたが、「1月26日(日)」の誤りです。お詫びして訂正いたします。